​ インスタレーション・アート展 

「​珠姫の物語」

石川の文化を

エンターティメントで楽しむ!

​新感覚な地域文化体験!!

珠姫の物語.jpg

2021
​4.8
thu→4.11sun

金沢21世紀美術館シアター21

9:30-18:00(金土は20:00まで)

インスタレーション・アート展とは
「空間がアート作品」という新しい芸術表現手法です。観客は、アート作品を鑑賞するのではなく、空間全体をアートとして体験。

「珠姫の物語」では、写真、動画、音楽、オブジェ、AR等の手法で、珠姫の生涯に沿った心情を表現しています。

1)展示一部にスマホを用いたAR体験があります。事前にInstagramアプリをダウンロードください。

2)会場内は一方通行で、照明演出があるため、暗めです。歩行には十分ご注意ください。

3)入場制限があります。混雑時はお待ちいただく場合があります。

4)写真、動画撮影は自由です。みなさんの投稿をお待ちしております!

※タグ:#珠姫の物語、#kanazaWAZA研究所

珠姫、わずか三歳。

 

徳川家康の孫として生まれた彼女が、遠く離れた加賀藩へ嫁いだ。

戦国時代の名残濃い時代、名家に生まれた宿命

そして愛を貫くその姿。


現代では想像を絶する生き様。

そんな珠姫は何を感じ何を思ったのか

​観覧券

一般:1200円(1300円)

小学生:600円(700円)

幼児:無料

( )​は当日券料金

チケット購入方法

前売り券:オンライン販売
​当日券:会場前にて販売

当日は入場制限を行います。

​混雑時は販売しない可能性もあります。

​入場方法

前売り券の購入時、発行されるQRコードがチケットとなります。
​QRコードが表示されたスマホ画面、もしくはQRコードを印刷してお持ちください。 

IMG_9156.jpg

「珠姫の物語」開催記念企画

主催:kanazaWAZA研究所-3.png

鼠多門×AR

2021
​3.23
tue→3.28sun

​19:00-21:00  

1:「kanazaWAZA研究所」のインスタグラムをフォロー

2:イベント開催時に投稿されるQRコードを取得

3:鼠多門前でそのQRコードを読み込み、インスタグラムを起動。

4:鼠多門をかざすとARが表示されます。

注意:歩きスマホは危険です。必ず立ち止まってお楽しみください。

ルールが守られない場合は、予告なく中止する場合があります。ご協力、よろしくお願いいたします。

参加無料

場所:鼠多門橋(金沢城址公園内)

 
 

フライヤーを手に入れてARを楽しもう!!

スマホからQRコードを読み取り、インスタグラムを起動させます。

そのまま、ターゲットとなるロゴを画面で写すと、ARが起動しデジタル映像が楽しめます。

フライヤー設置店舗

EPOCHZ,アイリーカレ、Iyaol RIDDIMSTAND,StudioVafra,ルームルーツ、アントワープ、滝本茣蓙店、cajon、松田和傘店、金沢21世紀美術館、芸術村、卯辰山工房、日航ホテル、ラフォレスタ、ルンパルンパ

スクリーンショット 2021-02-27 8.57.38.png

​1・QRコードを読込

IMG_9802.jpg

2・「開く」を押す

3・「次へ」を押す

IMG_9708.jpg

4・ロゴを写す

IMG_9805.jpg

5・録画は長押しする

主催:kanazaWAZA研究所、文化創造プロジェクト実行委員会

助成:いしかわ県民文化振興基金

後援:金沢市、金沢市教育委員会、(公益)金沢市芸術創造財団、北国新聞社、テレビ金沢、エフエム石川

SPECIAL THANKS : 制作協力

加賀手毬 / 毬屋、金沢和傘 / 松田和傘店、加賀友禅作家 / 森田耕三、輪島の漆 / YUKAKU、切り絵作家 / 坂下奈美、書作家 / tae awakura、つまみ細工 / 万象裕美、染色作家 / 井上藍、モデル / 木鳩、JJ Rohita、Maria、Miki Rabbi、ビデオグラファー / makersKENT、フォトグラファー / hidekingraphy、ヘアメイク・着物 / YURIE、着物 / アンティークキモノ装姫SO-KI、建築金物 / アールテクノ(株)、デザイン / 谷田和希、歴史考証 / 安藤竜、曲 / Hideyo Blackmoon、KANNARI、琴奏者 / 北村雅恋、AR / KAKU_MA、SUKESANPARK、空間演出/徳木宣伝、SYNCA DESIGN UNIT、翻訳/小堀拓磨、中森寧々、濵田眞子、富田瞬伍、能谷千夏、樋口優輝、山中華音、山野広貴

総合プロデュース/澤田 雅美

松田和傘店

森田耕三